ポンプ省エネフルグライドシステム

ポンプ性能改良・高効率化とポンプ計測システム

ポンプ性能改良・高効率化とポンプ計測システム

節電目標達成率99.4%

ポンプ性能改良・高効率化と
ポンプ計測システム

ポンプの性能改良・高効率化はポンプに携わる人々の長年にわたる大きなテーマです。
ポンプはプラントでの重要な役割を持ちながらもポンプ効率を改善する方法は少なく、大きな成果は期待できないのが現実でした。
ポンプ省エネフルグライドシステムはパッケージ化された特別なコロコートコーティングシステムで、フルグライドシステムは大幅な節電を可能としCO2削減にも貢献します。
パッケージの一つであるポンプ性能計測システムは、現状ポンプ性能の正確な掌握を可能とし、計測により得られたデータの解析を元に、省エネのみならずポンプ性能に関わる様々なオペレーション改善への答えを導き出す事が可能となります。

CHECK

ポンプの性能改良・高効率化対応の施工を承る場合、節電率を施工前性能計測の結果により数値化します。実績としての節電率は、ポンプタイプや施工内容にも寄りますが、8%前後を達成するモノが多く、中には10%を上回ることもあります。施工時は節電目標値をご案内しております。

ポンプ省エネフルグライドシステムが解決できること

ポンプ省エネフルグライドシステム施工前

ポンプ省エネフルグライドシステム施工(前)

施工後

ポンプ省エネフルグライドシステム施工(後)
  • ポンプの修理再生・長寿命化
  • ポンプ性能の改良・高効率化
  • 低下したポンプ性能の回復・最適化
  • ポンプ単体での動力・電力のセーブ
  • ポンプ運転台数の削減
  • 高効率の長期維持
  • メンテナンスコストのセーブ
  • ポンプ性能計測・モニタリング

性能改良や高効率化をできるポンプかどうかの見定め(ポンプターゲット化サポート)から、ポンプ性能の計測、フルグライドコーティングでの省エネ化、そして施工後の結果計測まで、コロコートジャパンはすべての工程をもれなく行います。

お客様から絶大な支持を獲得

ポンプ省エネフルグライドシステムとは?

ポンプ省エネフルグライドシステムとは、コロコートコーティングシステムを利用した、ポンプ性能改良、および、ポンプの高効率化に最大の効果をもたらす「3要素」を全て取り入れた、ポンプの省エネ化を目的としたコロコートジャパン独自のポンプ専用システムです。

ポンプ省エネフルグライドシステム3要素

ポンプ省エネフルグライド
システム
『3要素』

ポンプ省エネフルグライドシステムは

  1. 耐食コーティング
  2. 高効率化フルグライドコーティング
  3. ポンプ性能計測システム

の 3 つの要素を実行することで、「耐食保護」「修理再生」「省エネ」「リデザイン」「性能計測」「運転改良」といったすべてを可能にするためのパッケージ化されたシステムとなっています。

施工例

化学会社 Φ500×350両吸込み クーリングタワー冷却水ポンプ  400㎾

DATA

節電メリット:9.2%  35.36kW/h
コーティング対象:上下ケーシング、インペラー
施工範囲:ポンプ性能計測(施工前・施工後)、フルグライドコーティング施工、分解整備

フルグライドコーティング完成後

フルグライドコーティング完成後
フルグライドコーティング完成後
フルグライドコーティング完成後
フルグライドコーティング完成後

製作部品

製作部品
製作部品

組立工程

組立工程
組立工程

化学会社 Φ500縦型冷却水ポンプ

DATA

コーティング対象:ベルマウス、インペラー、ケーシング
使用コーティング材:コログラス600、フルグライド

フルグライドコーティング完成後

部品製作・取付け

中間軸受部スリープ
中間軸受部スリープ
ケーシングスリープ
ケーシングスリープ
グランド部スリープ
グランド部スリープ

組立完成後

組立完成後
組立完成後

ワンポイント

長期使用したポンプの性能改良や高効率化を確実にアップさせるコロコートジャパンオリジナルのかなり高精度なポンプ再生システムです。