HOME > 製品情報 > 目的別 > ポンプ省エネフルグライドシステム
使用用途
タンク・容器
ポンプ
バルブ
パイプ
鋼構造物
コンクリート
コーティング方法
ハケ塗り
ローラー
エアレス
スプレイ
パイプ
スピニング
パイプ
スプレイヤー
ヘラ・
スクレイパー
*下地処理、施工方法、膜厚は施工内容・使用環境等により異なる場合があります。
*記載コーティング材以外にもご相談頂ければご対応可能な商品もございます。

ポンプ省エネフルグライドシステム

フルグライドE

製品情報 コーティング方法 温度限界
使用用途
液中
100℃
気中
製品タイプ 特殊改造型100%ソリッドエポオキサイド 推奨膜厚
製品特徴 流体摩擦を極度に低減し流れと効率向上対策用、軽度な摩耗環境に適用。主はポンプ省エネ用途。 500μm以上
下地処理 Sa 2 1/2 ブラスト処理にて油分、水分、汚れを完全除去(施工環境、仕様環境による)。 MSDS

フルグライド

製品情報 コーティング方法 温度限界
使用用途
液中
90℃
気中
製品タイプ 特殊改造型不飽和エステルレジン 推奨膜厚
製品特徴 流体摩擦を極度に低減し流れと効率向上対策用。主にポンプ効率向上と省エネ目的に使用。 ベースコート:350~750μm以上
フルグライド:合計800μm以上
施工条件で膜厚調整要
下地処理 直接金属地に対しての塗布は不可。ベースコート(コログラス600等)のトップコートとして使用。 MSDS