HOME > 施工実績 > 環境別 > 摩耗環境 > ジェットフォイル ウォータージェットポンプ補修&省エネ

ジェットフォイル ウォータージェットポンプ補修&省エネ

工事名称 ジェットフォイル ウォータージェットポンプ補修&省エネ
施工内容 耐食・耐摩耗補修&燃費改善コーティング施工
写真説明

損傷ドーブ部削除

製作ドーム取付け

耐食・省エネコーティング施工-修理完成

業種
超高速客船 ジェットフォイル船主
対象設備
ジェットフォイル
対象機器
ウォータージェットポンプ  ステータハウジング
施工年月
2000年~継続施工
施工範囲
■不良個所の修理再生
 ドーム部製作・交換、案内羽根補修、成形加工
■内面及び案内羽根耐食&省エネコーティング施工
使用材料
■耐食:コログラス200
■省エネ:フルグライド
施工方法
■ステータハウジングは海水流路のキャビテーションによるエロ―ジョン破壊は避けることができません。
■特に損傷の激しいドーム部分は製作にも対応し、案内羽根は溶接やコーティング補修により再生処理を行います。
■さらに長寿命化と燃費改善の目的で施工を行います。
コーティングの特徴・採用理由 etc
■従来経年使用後は損傷の進行により、新しいものに交換されていました。
■コロコートは修理再生技術と優れたコーティング材により、定期的な補修による継続使用が可能となり各社に展開される。
施工後の評価 etc
■その結果、補修コストの削減とフルグライドコーティングによる燃費削減が得られる。
■補修コストは1年の運転で回収なレベルとなる。
■現在、国内7社でこの修理方法が採用されています。