プラズメットZF

製品情報 コーティング方法 温度限界
使用用途
液中
60℃
気中
130℃
製品タイプ 二液性ガラスフレーク配合錆転換・錆抑制・錆不働化型エポキシコンパウンド 推奨膜厚
製品特徴 鉄地に対しての錆抑制目的で使用。大気中、腐食雰囲気中、没水環境での防食に有効。 気中:150μm
液中:300μm
屋外使用時にはオーバーコート推奨
下地処理 ブラスト処理にて油分、水分、汚れを完全除去(3種ケレン以上で可:ブラスト処理軽減・省略可能)。 MSDS